助け合い通信
(機関誌)

 「助け合い通信」は、年2〜3回、当法人が発行する機関誌です。 2015年までは「ぱらボラ」という名前で発行していましたが、 別に当法人が発行している地域情報紙「東灘ぱらボラ」と 混同する支援者、利用者の方が多く 2016年から誌名を変更しました。

助け合い通信 89号
2017年夏
◎事務局スタッフ紹介◎コンシェルジュ紹介◎平成28年度事業の成果◎地域で助け合いまちづくりに挑戦 ◎利用者満足度調査◎平成29年度事業計画(重点目標)◎さわやかサロン◎ 神戸市住民主体訪問サービス事業 等
助け合い通信 88号
2016年冬
◎三世代交流の報告と今後◎第16回秋の手作り市◎熊本地震◎生活支援・介護予防サポーター養成研修 ◎親子ふれあいひろばOPEN 等
助け合い通信 87号
2016年夏
◎STAFF紹介◎平成27年度事業の成果◎経験とノウハウを地域に活かしたい◎認定NPO」取得◎利用者満足度調査 ◎地域の支えあい体制づくり◎東灘ぱらボラ増刷◎ひまわり畑 等
ぱらボラ 86号
2015年冬
◎生涯現役秘訣は?◎ふれあい昼食会◎秋の手づくり市◎まちの子育てひろば ◎認知症勉強会認知症サポーター養成講座
ぱらボラ 85号
2015年夏
◎90代!まだ介護保険使ってません◎26年度事業報告◎27年度重点目標 ◎第15期(27年度)役員一覧
ぱらボラ 84号
2014年秋
◎第14回秋の手づくり市〜ありがとう〜出会い・ふれあい・たすけあい◎より近くより入りやすい事務局〜 事務局の移転と居場所の拡大◎震災から20年〜震災を忘れない
ぱらボラ 83号
2014年夏
◎みんなの居場所ひろ〜くなりました◎第13期(25年度)事業報告◎年間利用者数の推移 ◎26年度重点目標◎平成25年度決算報告 ◎私たちの取組みが神戸新聞「くらし」と「社説」に掲載されました
ぱらボラ 82号
2014年春
◎ひまわり畑/送迎車購入◎こころポカポカながなわ◎初年度の目標達成!◎地域の絆をつくる ◎定期会員総会の予告◎茶話やか広場の改装◎神戸市に提案書提出「4つの提案・12の方策」
ぱらボラ 81号
2013年秋
◎放課後デイサービスひまわり畑◎講座のご案内◎第13回秋の手作り市 ◎要支援者を地域で支えるための制度設計プロジェクト◎お知らせ/生活支援研修
ぱらボラ 80号
2013年春
◎第12期正会員総会の報告◎第12期決算報告◎第13期事業計画重点目標◎認定NPO取得に向けて賛助会費を改正 ◎ひまわり畑7月1日(月)オープン
ぱらボラ 79号
2012年秋
◎みんなの居場所ふらりカフェ◎阪神御影広場再生◎復興!ど根性ひょうたん2世◎生活支援者研修 ◎気仙沼からの視察◎舞鶴・三方五湖バスツアー ◎ご支援のお願い〜しじみの貝殻〜看板設置2箇所(北側・南側)
ぱらボラ 78号
2012年春
◎定年後の男性の居場所◎略称決定「助け合いネット」◎第11期事業報告・決算報告◎第12期役員・事業計画重点目標
ぱらボラ 77号
2011年秋
◎【東日本大震災】マスコミ取材◎復興の兆し「ど根性」野菜◎大震災半年◎住民の絆結ぶカフェ ◎みんなで語ろう「近未来ネット」
ぱらボラ 76号
2011年夏
◎【東日本大震災】 義援金を送りました◎【神戸からのお返し】 手づくり品募集◎第10期事業報告、第10期決算報告 ◎第11期事業計画重点目標
ぱらボラ 75号
2011年春
◎私たちにできることは◎当法人が目指す居場所づくり◎リスクマネジメント研修の実績 ◎高齢者地域助け合い支援モデル事業
ぱらボラ 74号
2010年秋
◎NPOとリスクマネージメント◎第5回手づくり市と秋の作品展◎介護保険を使う前に ◎区政60年、バースディケーキコンテスト出展
ぱらボラ 73号
2010年夏
◎第10期事業計画・重点目標◎介護保険制度だけでは限界◎市民主体のまちづくりの推進 ◎つながりと安心の居場所◎第9期決算・事業報告
ぱらボラ 72号
2010年春
◎活動15年をふり返る◎震災モニュメント追悼ウォーク◎【お知らせ】茶話やか広場改装工事◎活動報告 ◎【予告】春のバスツアー
ぱらボラ 71号
2009年秋
◎ボランティア活動〜実感体験セミナー報告◎第2回ボランティア研修会参加者募集◎観て歩こう会 ◎どんな人・こんな人〜安居英子さん
ぱらボラ 70号
2009年夏
◎ボランティア研修で熱い意見交換!◎第8期事業経過報告◎第9期 重点目標◎バザー売上提供者数が増加
ぱらボラ 69号
2009年春
◎地域にぬくもりを感じられるまちづくり◎これからの日常生活支援を考える ◎指定管理者からの報告・阪神御影駅自転車駐輪場◎活動ビデオが完成「地域にぬくもりを」
ぱらボラ 68号
2008年秋
◎神戸市の広報テレビ番組(市内ケーブルテレビ)で放送◎1DAYフェスタin旨水館(夏だ!エコだ!食育だ!) ◎第1回 救急講習会「誤飲時の異物除去」◎グループホーム慰問◎感謝状受賞神戸社会福祉大会
ぱらボラ 67号
2008年夏
◎神戸市の広報テレビ番組(市内ケーブルテレビ)で放送◎1DAYフェスタin旨水館(夏だ!エコだ!食育だ!) ◎第1回 救急講習会「誤飲時の異物除去」◎グループホーム慰問◎感謝状受賞神戸社会福祉大会
ぱらボラ 67号
2008年夏
◎神戸市の広報テレビ番組(市内ケーブルテレビ)で放送◎1DAYフェスタin旨水館(夏だ!エコだ!食育だ!) ◎第1回 救急講習会「誤飲時の異物除去」◎グループホーム慰問◎感謝状受賞神戸社会福祉大会
ぱらボラ 66号
2008年春
◎みんなで支え発展させる話〜山口一史◎地域の課題、解決に努めてきました〜村山メイ子 ◎仲間募集! いっしょにお昼ご飯を食べませんか?◎受賞:神戸ソーシャル・ベンチャー・アワード
ぱらボラ 65号
2007年冬
◎利用者募集 生きがいデイサービス◎活動報告:芸能イベント 手話落語の会 松井俊夫 ◎リサイクルは大きな活動資源◎御影自転車駐輪場から 平成19年度利用者満足度調査報告書
ぱらボラ 64号
2007年秋
◎あんしんして在宅生活を続けるために 介護保険適用外のお手伝いします ◎茶話やか広場「ふらり」旨水館にオープン(19年6月21日) ◎「食」の安全と「食」を楽しむ場に 御影旨水館 会長 槇野 紘男◎そろばん教場 神戸珠算協会の教場に認定されました
ぱらボラ 63号
2007年夏
◎18年度活動報告◎ふつうに くらせる しあわせ 理事長 村山メイ子◎第6期決算報告 ◎新任のご挨拶 理事加賀秀樹  事務局長藤本道雄◎[自由投稿] 70・80 ボランティア
ぱらボラ 62号
2006年秋
◎事務所を改装 明るく広くなりました◎学習塾ひまわり畑から◎日常生活支援への取組み ◎北青木元気アップ事業を終えて 黒田 龍子◎御影市場に賑わいを
ぱらボラ 61号
2006年夏
◎「ひまわり畑」OPEN 一人ひとりの子どもにあった学習の場を 「ひまわり畑」学習塾・主宰 柳田 洋 ◎理事就任のごあいさつ 芝崎 信子 池田 智英 下村 由美◎17年度・事業の成果報告
ぱらボラ 60号
2006年春
◎市場・地域・ふれあい 理事長村山メイ子◎活動中のボランティアの方々を対象にセミナー開催 ◎子どもたちと取り組むゴミ減量作戦 清水 幸子 瀬戸 成人◎専門性を高め連携を強化し日常生活支援を 理事長村山 メイ子◎移送サービス 制度化へ
ぱらボラ 59号
2005年冬
◎北青木シルバーハイツ茶話やか喫茶スタート  黒田 龍子◎社会に出て体験学習を行う「トライやるウィーク」
ぱらボラ 58号
2005年秋
◎やらないことがリスクになる時代 理事長村山メイ子 ◎「ごみを出さない」子どものためのエコ・クッキング 清水 幸子 ◎阪神御影駅前『自転車駐輪場管理業務』を受託 第1回道路美化キャンペーン実施 海老名巌 ◎明るく元気な地域を創る情報誌 東灘ぱらボラ 清水 幸子
ぱらボラ 57号
2005年夏
◎さらなる飛躍を目指して!! 第5期がスタートしました◎第5期の事業計画概要 ◎第4期の事業報告 要約◎役員の交代
ぱらボラ 56号
2005年春
◎活動10年をふり返る さらなる地域への貢献を目指します◎「震災を忘れない」 市民による追悼 ◎白いリボン運動に参加しました◎>ボランティア紹介 あなたも始めませんか!!
ぱらボラ 55号
2004年冬
◎義援金送りました◎音声パソコンの指導者養成に協力 足利 教治 ◎震災イベントのお知らせ 震災を忘れない市民による追悼
ぱらボラ 54号
2004年秋
◎地域社会を良くしたいという思いと人柄に引かれてのボランティア 理事 稲場 圭信 神戸大学助教授(発達科学部) ◎今年度の新しい取り組み◎教室でこんなことが出来ました◎ボランティア交流会のお知らせ◎スタッフ紹介
ぱらボラ 53号
2004年夏
◎私たちのすべきこと 理事長 村山 メイ子◎新理事就任にあたって 稲場 圭信 勇内 良太 ◎第3期通常総会を開催 事務局長 阿賀谷 英雄◎>御影市場旨水館との交流会 ◎売れ行きにびっくり!! 作品展&展示即売会◎報告 バスツアー 姫路城&好古園
ぱらボラ 52号
2004年春
◎春です!スタートしませんか◎貸し教室からのご案内◎旨水館に行こう! 今回は東側パートT ◎ネットワーク往来
ぱらボラ 51号
2003年冬
◎震災を忘れない 2004年1・17市民による追悼 理事長 村山 メイ子◎在宅支援活動に思う 事務局長 阿賀谷 英雄 ◎旨水館西側にも行こう◎ネットワーク往来◎おいしいな!東灘ネットワークお昼ごはん
ぱらボラ 50号
2003年秋
◎発行50号、役割を果たせたか 理事長村山 メイ子◎助け合いの心からはじまった移送サービス 常任顧問 安井久子 ◎台所が明るく広くなりました!◎フリースペース利用者募集しています◎パンフレットができました
ぱらボラ 49号
2003年夏
◎パッション(情熱) 常任顧問安井久子◎理事長就任にあたって 理事長 村山メイ子 ◎副理事長・事務局長就任にあたって 事務局長・副理事長 阿賀谷 英雄◎バスツアーで備前路へ! ◎マクラメに魅せられて◎聞・い・て・み・ま・し・た◎見えない世界・音声パソコンとの出会い ◎3号店オープン バザー開催中
ぱらボラ 48号
2003年春
◎東灘地域助け合いネットワークについて思うこと 旨水館理事長 槙野紘男◎ミニでも力強いみ・カー・た ◎震災をわすれない 2003・1・17◎3年目に入りました 復興住宅の交流会 本庄第2住宅より ◎在宅で暮らす高齢者・障害者の日常生活を応援します
ぱらボラ 47号
2002年秋
◎指に目ができた 事務局長 村山メイ子 ◎神戸で「助け合いの精神」を学びたい NPO法人市民活動センター 橋本 美恵子 ◎2003年1.17市民による追悼
ぱらボラ 46号
2002年夏
◎「東灘地域助け合いネットワーク」とのかかわりと期待 谷尻医院院長 谷尻仁 ◎観て歩こう会  平成14年7月2日(火)[NHK大阪スタジオ見学]&[大阪城] ◎貸し教室にご利用ください(パソコン教室 2階)◎はがき絵をお届けします
ぱらボラ 45号
2002年春
◎音声パソコン教室 開催のご案内◎生きがい対応型 ミニデイサービス◎パッチワーク展 2月22日〜3月22日 ◎絵てがみ展 3月28日〜4月25日