トップページ プロフィール>事業計画

事業計画
(これからの目標)


第15期事業計画重点目標

1、地域支え合いの体制づくり

 (1)福祉人材の確保と質の向上

    @地域福祉担い手養成講座(仮称)
    A生活支援登録者研修強化
    B活動希望者入会説明会
    C各種交流事業(居場所)の充実
      
 (2)情報発信力の強化とリニューアル
      
    ・機関紙「ぱらボラ」
    ・情報紙「東灘ぱらボラ」
    ・ホームページ
    ・フェイスブック
       

2、ひまわり畑・人材確保&研修強化

    ようやくひまわり畑の人材が定着しつつあります。

    今年度もキャリアアップ研修を継続し、職員の質の向上を図ります。

    問題は有資格者の確保です。

    5年後、10年後を見据え、放課後デイサービスとして安定した活動を
    継続していくためには、有資格の責任者2名以上の配置が望ましいと思われます。

    そこで現在のひまわり畑のスタッフが仕事に取り組むプロセスの中から技術や経験を積み、
    意義とやりがいを感じ、有資格者になっていくように次世代の人材育成を目ざします。